リトミックダンスの需要

音楽教育として知られているリトミックとダンスを掛け合わせることで、子供の脳への刺激はもちろん、

「自立心」「集中力」「想像力」「協調性」「社会性」に加え、「リズム感」「柔軟性」「体幹」「表現力」を鍛えるプログラムです。

幼少期に潜在意識へ働きかけることにより、将来の社会生活で役立つコミュニケーション力の向上や学業・就業での効率アップに繋がることを目指す為、リトミックダンスを取り入れる施設や受講させる保護者さまは増加しております。

カリキュラム

教室受講

大阪市中央区にあるスタジオにて3時間の計4回のレッスンを受講していただき、試験も受講していただくコースです。

レッスン日程はお申し込み後に調整させていただきます。

オンライン受講

全国どちらからでも受講可能です。

お申し込み後に専用システムURLのご案内をいたしますので、そちらから受講してください。

テストもオンライン上で行い、指定の動画をお送りいただき合否を通知させていただきます。

受講料金

リトミックダンス講師資格

  • スタジオ受講  77,000円
  • オンライン受講  55,000円

*団体割引(5名以上同時受講1名につき20%OFF)

リトミックダンス療育講師資格

  • スタジオ受講  22,000円
  • オンライン受講  11,000円

リトミックダンス講師資格取得者のみ

リトミックダンス療育講師資格

  • スタジオ受講  33,000円
  • オンライン受講  22,000円

*リトミックダンス講師または指導者資格取得者のみ
*児童発達支援士(人間力認定協会発行)資格をお持ちの方は、リトミックダンス講師資格を取得後テストのみ 5,500円 / テスト対策講座 5,500円

認定資格のお申し込みは2022年6月頃より開始予定です。今しばらくお待ちくださいませ。

よくある質問

弊社へお寄せいただくよくあるご質問をまとめました。
こちらに記載のないご質問はお電話、またはメールにてお問い合わせ下さい。

資格を取得するとどうなりますか?

リトミックとダンスを組み合わせたプログラムの知識を習得していただけるので、ご自身での教室開講や施設への出張レッスン、弊社提携スタジオ施設等でのレッスンを行っていただくことが可能です。

使用する楽曲は自分で作成しないといけないですか?

ワールドリトミックダンス協会の会員制度をご用意しておりますので、会員登録をしていただけると当協会のオリジナル音源を使用していただくことができます。もちろん振付も使用可能です。

リトミック講師資格と指導者資格の違いは何ですか?

講師資格はご自身でレッスンをしていただける資格となり、指導者資格は講師を育てていただくためのセミナーなどを開講していただける資格です。

セミナー受講者には当協会の資格取得試験のみを受験いただき合格すれば講師資格を発行いたします。

教室開講のサポートはしていただけるのでしょうか?

もちろん、資格取得後のサポートもさせていただきます。

当協会本部の提携スタジオでのレッスンも可能です。